So-net無料ブログ作成

【割引特典!】日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座で人生が変わる!と電子書籍化!!『サクッとうかる日商簿記テキスト』

こんにちは(^^)


今日も日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座レビュー特集中です(^^)
↓↓

優良教材日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座レビューはこちら


日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座は、実は全く効果が無い?
そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!


株式会社バレーフィールドさんが自信を持って世に送った情報教材日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座を
超お得な特典付きでお届けしています。

なんと、高価な日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座をお得な割引き価格で入手できるんです♪



購入前はまゆつば・・・ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。
↓↓

優良教材日商簿記検定2級短期合格オンライン動画講座レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


けさの朝食はワンタン麺と、焼き鮭と赤味噌のおみそしる

日本人で良かった~(^^)



ゆっくり15分掛けて食べて、8時45分に自宅をおさらば



駐車場に入り易いファミリーマートに立ち寄り、伊右衛門を散々待たされて購入



これで今日もイケるぜ^^。



現場について、いつものようにPCでニュースをのぞいてみると

たぶん、あなたもこれが気になりませんか?

↓↓

 マクラーレンが、2013年9月2日、チーム設立50周年を迎え、マクラーレン・テクノロジーセンターで祝賀会を行う。

 当時26歳のドライバー、ブルース・マクラーレンが自分の名前を冠したチーム、ブルース・マクラーレン・モーターレーシング・リミテッドを正式に設立したのは1963年の9月2日だった。

 サリー州ニュー・モルデンで少人数でスタートしたチームは、次第に規模を拡大し、現在はウォーキングにマクラーレン・テクノロジーセンター(MTC)を構え、従業員は2000人を超えている。

 ブルース・マクラーレンが彼のチームを初めてF1に参戦させたのは1966年モナコGP、それ以降、F1チームの中でマクラーレンは最も数多くの勝利、182勝を挙げている。

 チームはその歴史の中で、エマーソン・フィッティパルディ、ジェイムズ・ハント、ニキ・ラウダ、アラン・プロスト、アイルトン・セナ、ミカ・ハッキネン、ルイス・ハミルトンといった偉大なドライバーたちを輩出している。

 50周年を迎えたマクラーレンは、リリースの中で以下のように述べている。
「50周年はまだスタート地点であり、今後さらに野心的に成長を目指していく」
「世界で最も活力に満ちたハイテク会社のひとつとしてのポジションを、今後さらに確立させていく」


 現在チームに所属するジェンソン・バトンは、「マクラーレンのドライバーであることを僕は常に誇りに思い、それを表してきた」と述べている。
「僕はこのチームが、アイルトン・セナや僕のレーシングヒーロー、アラン・プロストと共に偉業を成し遂げていくのを見ながら育った」
「このチームの勝利への気持ちの強さは他に例がないほどのものだ。安心してほしい。僕らはすぐにトップに復帰する」

 セルジオ・ペレスは、自分にとってマクラーレンは幼いころから尊敬の対象だったと語った。
「子供のころからF1の世界に入るまで、僕にとってアイルトン・セナがヒーローだった。当時から僕はマクラーレンを心から尊敬していた」
「僕が生まれた時から今までずっと、彼らはレースに勝ち、タイトルを取り続けている。常にF1の中でベストのチームであり続けているんだ」

 2日、チームはMTCで約2000人のスタッフを集めて祝賀会を行い、過去のマクラーレンのマシンをバトンやペレスによって走らせる。また今週末のイタリアGPでも、チーム50周年を祝う予定だということだ。

[オートスポーツweb 2013年09月02日]
(この記事はオートスポーツwebから引用させて頂きました)



ヘェ~~

だからなに?ってかんじ。



ハイ、それでは本日のメイン。本日の予約状況。

予定ではステップメールアフィリエイトに6時間と、電脳せどりで仕入れに5時間。



たいした内容ではないのでなーんも問題なしです。



今日もがんばって稼がねば!



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





ありゃりゃ(汗かんけい無いかも?

こりゃ失礼しました。



そんな事より、今日のよるごはんは何しよ?

しゃぶしゃぶかエビチリがくいてーなー^^;



たぶんつぎの記事更新はあしたの午後になるはずです(*^_^*)

カミングスーン!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。